FC2ブログ
2021 06123456789101112131415161718192021222324252627282930312021 08
TOP > 3部考察 > 【考察】「なにもないもの。」3部2曲目(19)を読み解く【その1】

【考察】「なにもないもの。」3部2曲目(19)を読み解く【その1】 2010.10.16[土]

動画&歌詞その1その2その3その4その5その6

ミクとレンが織りなす会話と、ささやかれる意味から読み取れるものは。

「なにもないもの。」基本情報のまとめです。
まずは作品情報やキーワードをとりあげましょう。


【作品情報】
第3部2作目となるのがこの「なにもないもの。」です。
ニコニコ動画うp時の正式名称は、
【第3部2曲目】なにもないもの。【初音ミク・レン】

投稿日時は08/12/26 01:31。
前作「あんさつしゃ!」がクリスマスソングだっただけに、
クリスマスにすわ更新かという噂もありましたね。

一部風邪ひいて熱があるときに描いていたので(主にミクのところ)
絵が乱れていますがご容赦くださいorz
』(しうかさん)
とはいえ、サムネイルにもなっている、横顔ミクの色使いなどは
「なにもないもの。」の世界観と非常にマッチしているのではないでしょうか。

使用イラストは下記のとおりです。


【キーワード】

重要な手掛かりが目白押しですね!

【曲の特徴】
初音ミク・鏡音レンという、プーチンP作品では今までなかった珍しい組み合わせ。
エレクトロニカ色が強く、幻想的なミクパートと、
ダイナミックなレンパートが、二人の置かれている状況をうまく表現しています。

前作はオープニングということで入りやすくしたつもりが、混乱を招いた様ですみません。今回は混乱を避ける作りになってると、、、いいなぁって思っています。
(投稿者コメントより引用)
ということで、かなりネタばれ要素+今後へのヒントが多く入った曲だと言えましょう。


続きます≫その2

関連記事

COMMENTS

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
«  | ホーム |  »