FC2ブログ
2021 06123456789101112131415161718192021222324252627282930312021 08
TOP > 3部考察 > 【考察】「たびにでよう!」3部7曲目(24)を読み解く【その1】

【考察】「たびにでよう!」3部7曲目(24)を読み解く【その1】 2011.02.23[水]

動画&歌詞その1その2その3その4その5その6

3部「たびにでよう!」基本情報のまとめです。
まずは作品情報やキーワードをとりあげましょう。

【作品情報】
作者第3部第7作となるのがこの「たびにでよう!」。
ニコニコ動画うp時の正式名称は
【オリジナル】たびにでよう!【巡音ルカ】

投稿日時は2009/10/09 23:57。前回の投稿から3ヶ月あまり。
前作「かがみのむこう>」から「たびにでよう!」までに、連作外の活動を多く行っています。


今作は、イラスト担当のしうかさんが動画も制作されています。
ルカ女史のナイスバディを堪能するもよし。ちょっとした小ネタにくすりと笑うもよし。



【キーワード】
ルカだけでなく、テッパンノフも走りましたね。

【曲の特徴】
スカ万歳☆

ということで、まさにVM9のインタビューのときに制作されていた楽曲です。
インタビューDLページはこちら

「ねむりたいのに!」から続くルカ女史の過去編。
あっかるい海と砂浜。メロディアスなプーチンP節にスカのリズムが駆け巡ります。
けれども、それだけではおさまらない。
かき鳴らされるギターとドラムの先にウルセイ・テッパンノフが声ネタとして大フィーチャー。
復帰戦?にふさわしいエンターテイメント』(ブログより)は、ワクワクすること請け合いです。

おどけたようなルカのセリフ回し。「追いかけっこ」の中身は、『限りなく小さな戦争』。
口調や曲調とは裏腹に、しだいに追いつめられていくルカ。
何故、彼女は追われるものとなったのか?
命燃えるまで』バラまきたいものは何なのか?
絶対絶命のその先にあるものとは?


続きます≫その2


関連記事

COMMENTS

「限りなく小さな戦争」ときくとガンダムのポケットの中の戦争を思い出しますw 小説にも描きましたがここのるかとテッパンノフすごいリアルですよね。アクションの洋画みたいでw
2011-03-01 火 04:51:10 | URL | torment #- [ 編集 ]

>tormentさま

コメントありがとうございます。
調べてみましたが、「機動戦士ガンダム0080 ポケットの中の戦争」面白そうですね!
ガンダムも見たことないし、アニメ自体あまり知らないのが悔しいです。
紹介サイトさんが
「辺境の地でも、そのサブタイトルが示すように小さな戦争が起こっていたのです。
彼らの戦いは、大局から見ればあまり意味を成さない無駄なものなのかもしれません。
しかし、それゆえに戦争というものの悲惨さ、空しさがより浮き彫りになって伝わってくるのを感じました。」
と書いていて、過去編の結末と共通するなと感じました。
教えてくださってありがとうございました。
2011-03-01 火 22:53:21 | URL | 編者 #- [ 編集 ]

ガンダムマニアですみませんw
最近発売されたガンダムのゲームにはまっていたもので思い出したのですw
ストーリーを概して言うと、戦争中に両想いになった二人が、実は敵国のパイロット同士で、そうと知らずに殺し合いをしてしまい、片方が死亡。その事実に気づいていたのは二人とともに親しかった一人の少年だけ。
と言ったところですかね。
2011-03-02 水 00:56:30 | URL | torment #- [ 編集 ]

>tormentさま

切ない話ですね…。機会があったら観てみたいと思います!
2011-03-02 水 01:17:49 | URL | 編者 #- [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
«  | ホーム |  »