FC2ブログ
2021 06123456789101112131415161718192021222324252627282930312021 08
TOP > news > プーログ☆でヒント掲載中!

プーログ☆でヒント掲載中! 2010.05.26[水]

当ブログにおいでいただき、ありがとうございます。

今回の新作、「こころにこえを。」&「こころにこえを○」は非常に熱かったですね!

編者もテンションが上がってしまって、3部の考察に取り掛かっていたりします。
考察【その1】は、ぼちぼち更新させていただきます。
よければご覧になってくださいね。
(2.5部考察、ほったらかしですみません…まとめて上げられるようにがんばります)

さてさて、プーチンPのブログで新作の解説されていますね。
備忘録としてちょっとだけまとめさせていただきます。

続きを読む、へどうぞ。


■テッパンノフは、やっぱり重要人物だった!
「じゃましないでね☆」でミクが走ったとき、『これで主要キャラは全員走りました!』と発言されていたプーチンP。
「たびにでよう!」でテッパンノフも走っていましたね。
ということは、『主要キャラ』? …でした!

☆テッパンノフ豆知識☆

あと、気になったのがルカ女史の本名(?)ですね。
ロシア時代のリン(赤いリン)=イリーナのような名前があるのでしょうか。


■心中じゃなかった!
これは明言されている部分です。
死ぬのはルカだけ』で、『ここでテッパンノフが死んでしまってはお話になりません』。
過去と現代をつなぐのはテッパンノフなんでしょうか。気になりますね。


■「こころにこえを○」は、ミクが語った"過去"
「こころにこえを○」は、テッパンノフがミクに残したVSTファイルではなく、
ミクが自ら語った物語だとのこと。
ミクが見つけたものとは、なんだったのでしょうか。
ルカの記憶、テッパンノフの思い…どうやってデータ化したのか引っかかっていましたが、
何となくわかりかけたような。


いやー。本当に続きが待ち遠しいです。
関連記事

COMMENTS

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
«  | ホーム |  »